逮捕間近!YouTuberはたけ(畠中 伸正)の詐欺手口完全暴露!バイナリーオプションの攻略動画はLIVE配信しか信用するな

弊社にいただく問い合わせの中でも次の3つは非常に多いです。

「YouTuberはたけの【はたけ検証チャンネル】は信用できるの?」

「ハーベストツールって本当に勝てるんですか?」

「HTKプレミアムツールってどうなんですか?」

平均すると2日に1件はこのような問い合わせをいただいているかもしれません。

まず先に結論からお伝えしますがYouTuberはたけ(畠中 伸正)は詐欺師です。

いつ逮捕されてもおかしくありません。

YouTuberはたけ(畠中 伸正)に対する被害者の会もあるくらいなので詐欺師の中でも危険度MAX。

そこで今回は、YouTuberはたけ(畠中 伸正)の詐欺手口を完全暴露した上で、少しでも詐欺被害を防ぐことができればと思い記事をアップしています。

そもそもバイナリーオプションの攻略動画もLINE配信しか信用しちゃいけないんですよ。

この点についても下記にて詳しく解説していきますね。

YouTuberはたけ(畠中 伸正)は詐欺商材販売のプロ!あの極悪会社インフォトップ出身

まずYouTuberはたけ(畠中 伸正)の経歴について見ていきましょう。

株式会社インフォトップ

代理店事業部 部長2013/07/18〜
事業本部 代理店事業部 営業課 課長2014/08/01〜
代理店事業部 営業課 課長2015/04/06〜

株式会社ファーストペンギン

代理店事業部 営業課 課長2015/11/01〜
新規事業開発室2016/01/01〜

株式会社グルービー

在籍期間2016/08/01〜2017/07/31

株式会社BUUNO

代表取締役2017/08/01〜

YouTuberはたけ(畠中 伸正)は極悪詐欺会社インフォトップ出身

こちらの経歴からYouTuberはたけ(畠中 伸正)がインフォトップ出身だということがわかりますよね?

インフォトップは情報商材系ASPの極悪会社で有名。

FX、バイナリーオプション、他にも怪しい商材がわんさか販売されています。

YouTuberはたけ(畠中 伸正)はインフォトップ時代に情報商材を販売するスキルを身に付けたのでしょう。

その知識を活かし株式会社BUUNOを設立。

YouTubeを媒体としてバイナリーオプションの詐欺行為を働いているのです。

株式会社インフォトップは消費者庁から注意転換を受けている

株式会社インフォトップ元代表取締役 田中保彦氏は消費者庁から警告されるほどの危険人物です。

YouTuberはたけ(畠中 伸正)の評判を徹底調査!詐欺の手口も暴露します

まず調査結果からお伝えしますがYouTuberはたけ(畠中 伸正)の評判は最悪です。

Twitterで「#ハーベストツール」「#HTKプレミアムツール」と検索すれば一目瞭然。

しかも姑息なのがLINE@登録者にしかツールを販売するホームページを公開していない点。

詐欺の手口は次の通り。

  1. YouTuberはたけ(畠中 伸正)の動画を見て信用した人がLINE@に登録する。
  2. LINE@に登録したあと、サインツールの営業メッセージが届く。
  3. ユーザーを信用させるために「サインツール購入者には無償でサポートします!」とアピールする。
  4. 勝率90%以上とあり得ない数字でユーザーの心理を揺さぶる。

ツールの販売者は購入させるまでが勝負。

そのため色んな手口を使ってユーザーを信用させようとします。

もちろん購入後のサポートはないも同然。

いくら質問をしても返事がくるまで一週間以上かかることもあります。

しかも最終的な逃げ文句は「投資は自己責任」の一言。

情報商材がクーリングオフ適応外なのをいいことに、バイナリーオプションで切実に勝ちたいと考えている人たちを喰いものにしているのです。

YouTuberはたけ(畠中 伸正)の「はたけ検証チャンネル」が信用できない理由

YouTuberはたけ(畠中 伸正)の「はたけ検証チャンネル」が信用できない理由はたった一つ。

勝ったように見せている取引動画がすべてデモ口座だから!

ネットに詳しくない一般の人なら「取引口座に実名が表示されているからデモ口座じゃないじゃん!」と思うかも知れませんが、少しネットに詳しい人ならデモ口座だと簡単に判断できるんですよ。

デモ口座をリアル口座のように見せかける手法を大公開

それではさっそく取引画面の詐称方法を解説していきますね。

まずサンプルとして「はたけ検証チャンネル:90万円企画」からピックアップした次の画像をご覧ください。

はたけ検証チャンネル:90万円企画

ピンクの枠に注目。

この箇所はGoogle Chromeのデベロッパーツールを使って簡単に修正できるんです。

試しにハイローオーストラリアのデモ口座(リニューアル後)の一部を変更してみましょう。

ハイローオーストラリア取引画面加工

如何ですか?

文面が変更されたことがわかりますよね?

この手口を使ってデモ口座をリアル口座のように見せかけているんです。

そのため必ずURLは隠していますよね?

なぜならURLを表示してしまうとデモ口座だとバレてしまうから。

またこの手口はリニューアル前のハイローオーストラリアでしかできない手法でした。

リニューアル後のハイローオーストラリアはデモ口座とリアル口座が明確に区別できます。

これも動画を見ればわかりますが、YouTuberはたけ(畠中 伸正)はハイローオーストラリアが新しくリニューアルされてから大きい金額でエントリーしていません。

動画の企画も「1万円あれば7日間で◯◯円稼げます」「3回の取引で利益総額◯◯◯◯◯円」のような小銭稼ぎのトレード動画ばかり。

以前のように一回の取引で50,000円をエントリーするような勢いはありません。

それどころかFXの動画をアップして再生数を稼ぐ始末。

完全に詐欺ですよね?

あまりにも分かりやすい手口なので呆れてしまいます。

というよりこのやり方は詐欺罪に該当すると思うのですが大丈夫なんですかね?

警察が動けば一発アウトですよ・・・

参考資料:詐欺罪-ウィキペディア(Wikipedia)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A9%90%E6%AC%BA%E7%BD%AA

取引履歴を見せれない理由とは?

YouTuberはたけ(畠中 伸正)はバイナリーオプションで取引している動画をメインに公開しています。

ですがたった一度も取引履歴を公開していないですよね?

補足説明

2019年までの動画を調査した結果に基づいています。

それは一体なぜなのか?

この点についてはさきほど紹介したデモ口座詐欺が関係するのですが、要はデモ口座をリアル口座のように見せかけているため取引履歴を公開することができないんです。

当たり前ですよね?

実際に金額を掛けて取引していないのですから取引履歴が残るはずもありません。

それなのにデモ口座での取引をリアル口座と偽って勝っているように見せかける。

これは詐欺の中でもかなり悪質な手口だといえるでしょう。

YouTuberはたけ(畠中 伸正)はバイナリーオプションで稼いでいるのになぜ口座凍結しないの?

まず前提としてハイローオーストラリアは約5,000,000円以上の利益を出したら5,000円縛り(エントリー金額)になります。

またスキャルピングやマーチンの履歴が見つかればハイローオーストラリアの口座は完全凍結。

ここで気になるのがYouTuberはたけ(畠中 伸正)の持っているハイローオーストラリアの口座ですよね?

何年も前からハイローオーストラリアで取引しているにも関わらず凍結していません。

おかしいと思いませんか?

バイナリーオプションで勝てる、稼げるといった動画をあれだけYouTubeにアップしているにも関わらず口座凍結していない。

その答えはデモ口座にあります。

さきほども説明した通りデモ口座をリアル口座に見せかけているので凍結なんて関係ありません。

簡単に一言で片づけるならYouTuberはたけ(畠中 伸正)はリアル口座で勝てるほどのスキルを持っていないということです。

そもそも本当に勝てるスキルを持っているのならLIVE配信で勝っているところを見せればいいだけ。

その方がプロモーションにもなりますからね。

ですが一回もLIVE配信しない、またアップしている動画は全て編集済。

勝っているように見せかけて視聴者を欺いているんです。

YouTuberはたけ(畠中 伸正)はシステム販売したお金で売春旅行をする鬼畜ヤロー

YouTuberはたけ(畠中 伸正)は「はたけ検証チャンネル」の他にもさまざまなYouTubeチャンネルを開設しています。

その中の一つに「はたけTV みんな社長ざんす!」というチャンネルがあるのですが、アップされている動画の7割がエロ。

はたけTV みんな社長ざんす!

このチャンネル知ってましたか?

バイナリーオプションで勝てないサインツールを販売して得たお金をこのように使っているんですよ。

ほんと鬼畜ヤローとしかいいようがありませんよね。

YouTuberはたけ(畠中 伸正)を絶対に許してはいけません。

YouTuberはたけ(畠中 伸正)の「はたけ検証チャンネル」を各機関に通報する方法

YouTuberはたけ(畠中 伸正)の「はたけ検証チャンネル」を各機関に通報する方法として有効だと考えられる手段は次の3つ。

  • YouTubeに詐欺動画として通報する
  • 警察の各都道府県被害相談窓口に連絡す
  • 消費者庁に通報する

それでは各項目について解説していきます。

YouTubeに詐欺動画として通報する

直接YouTubeにYouTuberはたけ(畠中 伸正)の「はたけ検証チャンネル」は詐欺動画だと通報するのがもっとも簡単です。

ですが数人では意味がありません。

常に何名もの人が毎日通報する必要があります。

YouTuberはたけ(畠中 伸正)に騙された被害者の人たちで力を合わせる必要がありますね。

警察の各都道府県被害相談窓口に連絡

次に警察の各都道府県被害相談窓口に連絡する方法です。

YouTuberはたけ(畠中 伸正)からサインツールを買う前に聞いていたこと、また購入後に発覚した異なる点を細かく通報してください。

サインツール購入前、購入後の矛盾点が多い、また金銭を詐取することが目的であると判断されれば警察に動いてもらえるかもしれません。

消費者庁に通報する

最後に消費者庁に通報する方法です。

ありえない勝率や〇〇万円稼げるといったあからさまな虚偽掲載をしている場合は特に効果的。

サインツールの広告とリアルの異なる点についてすべてを通報してください。

何かしらの対処、今後の対応についてのアドバイスをもらえます。

被害者の会発見!YouTuberはたけ(畠中 伸正)は逮捕間近の危険人物!

YouTuberはたけ(畠中 伸正)の被害者の会を見つけました。

被害者の会といってもTwitter上で被害者を募っているのみとなりますが、今後の展開次第では本格的な被害者の会に発展する可能性は大いに考えられます。

一人で悩んでいる人、後悔している人はこちらの被害者の会に参加するのも一つですよ。

バイナリーオプションの攻略動画で信用していいのはLIVE配信だけ

YouTuberはたけ(畠中 伸正)は動画を編集した上で勝っているところばかりアップしています。

ですがバイナリーオプションの攻略動画でもっとも重要なのは勝つまでのプロセス。

どのポイントでエントリーしたのか?またエントリーした根拠は何なのか?

この2点をリアル相場で解説しなければ信用性に欠けてしまいます。

そもそも録画した動画だと後からいくらでも理由を後付けできますからね。

はっきり言えばLIVE配信している人以外のバイナリーオプション攻略動画はすべて信用してはいけません。

そもそもYouTuberはたけ(畠中 伸正)はなぜバイナリーオプションでのリアル取引をLINE配信できないのか?

答えは簡単。

LIVE配信で勝てるほどの実力を持っていない。

この一言に尽きます。

LIVE配信ならデモ口座、リアル口座はあまり関係ありません。

デモ口座でもリアル口座でも勝っているところをユーザーに見せればいいだけなので。

しかしこの「勝っているところをLIVE配信で見せる」というのが詐欺師にとっては一番難しいポイントなのです。

なぜなら勝てないから。

たしかに録画して編集した動画でも勉強になることはあります。

だからといってその人がバイナリーオプションで利益を上げていることにはならないのです。

本当にバイナリーオプションで利益を得たいと思っているのなら、LIVE配信者のトレードを参考にして自分で実際に検証することをおすすめします。

最後に

如何でしたか?

今回はYouTuberはたけ(畠中 伸正)の詐欺手口について解説してきました。

こちらの記事で少しでも詐欺被害に遭う人が少なくなれば幸いです。

またバイナリーオプションでの取引を勉強するならLIVE配信している人の動画を参考にしてください。

リアル相場で実際に勝っている人の取引手法を学ぶことが成功の近道になりますよ。

「この情報間違ってない?」「こんな手法もあるよ!」このようなご指摘、ご意見など御座いましたらバイナリーオプション攻略研究室までご連絡下さい。ご指摘を頂いた箇所は次回の更新時に反映、また、ご意見に関しては今後コンテンツを作成する上での参考にさせていただきます。