バイナリーオプション攻略法!RSIを使った逆張りトレード!

為替の買われすぎ、売られすぎを指数から簡単に判断できるRSIは非常に優秀で逆張りトレーダーから圧倒的な支持を得ています。

ただ、使いこなせていない方も目立ちますね。

多くの方は、バイナリーオプションの攻略サイトやYouTubeの攻略動画でRSIを使った取引手法を勉強しているのだと思いますが、そもそも、RSIの仕組み、機能する相場を正しく理解していなければ勝つことはできません。

RSIの仕組みを理解し、RSIが機能する相場で取り引きすれば、常に勝率55%以上をキープすることができます。

この勝率はRSIを単体で使った場合の勝率なので、ライントレードや他のインジケーター(ボリンジャーバンド、ストキャス等)と組み合わせることでさらに勝率を上げることも可能です。

ですが、ライントレードやインジケーターを組み合わせた攻略は若干ハードルが上がります。

そこで今回は、RSIを単体で使ったバイナリーオプションの正しい逆張り攻略法を伝授したいと思います。

この手法だけでも勝率を上げることができますので、是非、トレードの参考にして下さい。

新着情報

土日も取引できるバイナリーオプション業者「ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)」について詳しく知りたい人は「ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)は土日もバイナリーオプションで取引できる超優良業者!」をご覧ください。

RSIの仕組みを解説

RSIとは、為替の買われすぎ、売られすぎを判断し、逆張りの目安として利用されることの多いインジケーターになります。

数値は0%~100%の間で推移するのですが、一般的に70%以上で買われすぎ、30%以下で売られすぎと判断されますね。

・指数70%以上=売りポジション(LOW)でエントリー
・指数30%以下=買いポジション(HIGH)でエントリー

考え方がシンプルなため、バイナリーオプションを攻略する上で非常に高い人気を得ているインジケーターです。

RSIの計算式

期間〇の値上がり幅÷(期間〇の値上がり幅+値下がり幅)

〇に入る数字は14が推奨されていますね。

要は、期間14(ローソク足14本分)の値動きに対する平均値を計算し、買われすぎ、売られすぎを判断しているのです。

ただし、RSIはオシレーター系のインジケーターになるため、機能しない相場も存在します。

そのため、RSIが機能する相場を理解し、使えるときだけ使うことを心掛ける必要があります。

上手なトレードをおこなうためにも、インジケーターと相場の相性もしっかり理解しましょう。

RSIが機能する相場とは?

RSIがどれだけ優秀なインジケーターでも、機能する相場を理解していなければ勝つことはできません。

「RSIの数値が70%、30%を超えたから逆張りでポジションを取る!」

このような単純な考えでエントリーするのはやめましょう!

RSIの数値が70%、30%を超えたとしても、相場の状況を確認しないままエントリーするのは自殺行為です。

こちらでは、RSIが機能する相場について説明します。

RSIはレンジ相場で機能する

そもそも、RSIはオシレーター系のインジケーターになります。

オシレーター系のインジケーターは、基本的に、一定の範囲内での値動きを対象として作られているため、その範囲を超えてしまうと対応できなくなるのです。

「一定の範囲内=レンジ相場」を見極めることがRSIを使う上で非常に重要なポイントになることを覚えておきましょう。

レンジ相場での逆張り

レンジ相場を判断することができれば、間違いなく勝率を上げることができます。

RSIの数値だけでなく、RSIがもっとも効果を発揮する得意相場で勝負するよう心掛けて下さい。

RSIがトレンド相場で機能しない理由

なぜ、トレンド相場でRSIが機能しないのかは、上記でもお伝えした通り「一定の範囲内を超えた値動きに対して対応できなくなる」からです。

こちらの画像を見て下さい。

トレンドが発生しているときのRSI

トレンドが発生してしまうと70%、30%を簡単に超えてしまいます。

ここで無理にエントリーしてしまうと間違いなく負けてしまうので必ず見送るようにして下さい。

RSIを使った取り引きで勝てない人の特徴

RSIを使った取り引きで勝つことができない最大の理由は「RSIの本質を理解していない」からです。

トレンド相場、レンジ相場の判断は経験を積むしかないのですが、RSIの本質を理解することは誰にでもできます。

バイナリーオプションの攻略サイトやYouTubeの攻略動画でRSIを使った取り引き方法の説明はおこなっていても、設定に関しては「デフォルトのままで大丈夫ですよ!」としか説明していません。

これではRSIの本質を理解することはできないですよね?

そもそも、RSIを使う上で設定期間の意味合いを理解することは非常に重要なポイントになります。

設定期間は一般的に14とする場合が多いですが、この14が何を意味しているかと言うと「ローソク足14本分の値動きを平均して買われすぎ売られすぎを数値化している」ということです。

そのため、ローソク足14本分の変動値(ボラティリティ)がある程度一定した状態でなければ騙しに遭いやすいのです。

RSIボラについて

画像を見てもらえれば分かると思いますが、変動している値幅が小さい中でローソク足が急に大きく動いたとしても、ローソク足14本分の平均値から見た場合、RSIは30%以下のゾーンに留まってしまいます。

なぜなら「ローソク足の変動値(ボラティリティ)が一定ではない」からです。

このようなときに数値(70%、30%)だけを見て逆張りを仕掛けると間違いなく負けてしまいます。

勝率を上げるためには、RSIの70%、30%を確認するのと同時に、設定期間分のローソク足も確認する必要があるのです。

RSI説明

ローソク足の動きも重要ですが、設定期間内のローソク足の値動きに対する変動値(ボラティリティ)を確認することも重要であると言うことを覚えておきましょう。

注意点

バイナリーオプション初心者の方に多い間違った認識として「今現在のローソク足1本分のみで判断した買われすぎ売られすぎ」が挙げられます。
そもそも、ローソク足1本分のデータで買われすぎ売られすぎは判断できません。
あくまで、設定期間分のローソク足の変動幅を平均した買われすぎ売られすぎであるということを理解しましょう。

RSIをMT4に設定しよう!

それでは、早速、MT4にRSIを設定してみましょう。

まず、画面左上にある挿入をクリックし、インディケータ、オシレーターの順にカーソルを合わせます。

RSI設定1

オシレーターの中にある「Relative Strength Index」をクリックして下さい。

そうするとパラメーターの設定画面が表示されます。

RSI設定2

設定に関しては、基本的にデフォルトのままで問題ないのですが、短期トレードをする場合、期間を短くするなどカスタムを加えても良いかも知れません。

ただ、期間を短くすると騙しにも遭いやすくなるため、バイナリーオプション初心者の方には、デフォルトの設定をおすすめします。

画面下にRSI(グラフ)が表示されれば設定完了です。

RSI設定3

RSIを使ったチャート分析方法

それでは、実践に向け、RSIを使ったチャート分析方法を説明していきます。

これまで上記で説明したことを実際のチャートに当てはめて説明しますので、トレード前の予備知識として身に付けてもらえると幸いです。

分析.1 レンジ相場なのか確認する

まず、RSIが機能する相場か確認しましょう。

この時点では、RSIに意識を向ける必要はありません。

レンジ相場、トレンド相場の判断をしっかりおこないましょう。

このような形になっている相場を探して下さい。

レンジ相場

こちらが、一定の範囲内で値動きをしている相場(レンジ相場)になります。

逆に、下記のようなトレンドの発生している相場でのエントリーは見送りましょう。

トレンド相場

相場の判断で勝敗の7割は決まります。

RSIの機能する相場なのか、慌てずしっかり判断して下さい。

分析.2 RSIの数値を確認する

相場の判断ができたらRSIの数値に注目します。

70%、30%に達しているか確認して下さい。

RSI指数

70%、30%付近だからと先走ってエントリーする方もいるのですが、そのような中途半端な状態でのエントリーは控えて下さい。

必ず、70%、30%に達してからポジションを取りましょう。

妥協トレードは負けの始まりです。

少しでも勝率を上げるため、中途半端な状態でエントリーするような行為は止めましょう。

RSIをバイナリーオプションで有効活用するために

以上が、RSIでバイナリーオプションを攻略するための逆張り手法になります。

これなら、難しい分析をおこなう必要もなく、誰でも簡単に攻略できますよね?

注意すべきは次の2点です。

① レンジ相場になっているか
② レンジ相場の中でRSIの数値が70%、30%に達しているか

この2点に気を付けるだけで間違いなく勝率は上がります。

色んなことを考えながら取り引きするより、シンプルに取り引きした方が間違いなく勝てます。

今現在、バイナリーオプションで負け越している方は、取引スタイルをシンプルにすることも大切ですよ。

「この情報間違ってない?」「こんな手法もあるよ!」このようなご指摘、ご意見など御座いましたらバイナリーオプション攻略研究室までご連絡下さい。ご指摘を頂いた箇所は次回の更新時に反映、また、ご意見に関しては今後コンテンツを作成する上での参考にさせていただきます。