ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)は土日もバイナリーオプションで取引できる超優良業者!

土日も取引できることで有名なバイナリーオプション業者「ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)」

バイナリーオプション業界の中でもハイローオーストラリアに次いで2番目に人気の高い業者として有名です。

ですがハイローオーストラリアがあまりにも有名なため、ファイブスターズマーケッツの存在を知らない人がいることも事実。

そこで今回は、ファイブスターズマーケッツの魅力をより多くの人たちに知ってもらうためにも、ファイブスターズマーケッツの魅力や仕組み、登録方法を詳しく解説していきます。

土日にバイナリーオプションで取引したい人はぜひこちらの記事を参考にしてください。

Contents

ファイブスターズマーケッツが評判の良い5つの理由

ファイブスターズマーケッツを知らない人も多いかと思いますが、実はバイナリーオプション業界の中でもハイローオーストラリアに次いで2番目に有名な海外取引業者なんです。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)の紹介

バイナリーオプションと聞くとハイローオーストラリアのイメージが強いですがそんなことはありません。

またハイローオーストラリアにはないファイブスターズマーケッツ独自のサービスも多数用意されています。

そんなファイブスターズマーケッツの魅力を知ってもらうためにも、ファイブスターズマーケッツがなぜ評判の良い優良業者なのか?

その5つの理由について詳しく解説していきます。

ペイアウト率が業界最大の3.22倍

ファイブスターズマーケッツには「アップダウン取引」というものが用意されています。

「アップダウン取引」とは、ハイローオーストラリアのスプレッド取引に近いイメージと考えてください。

ただファイブスターズマーケッツの「アップダウン取引」では、スプレットを5段階で任意に設定できるため、そのスプレッドをクリアできれば最大3.22倍のペイアウト率になります。

ハイローオーストラリアのスプレッド取引と比べると最大で1.22倍もペイアウト率が変わる計算です。

エントリー金額50,000円の場合

ハイローオーストラリア:50,000円×2倍=100,000円
ファイブスターズマーケッツ:50,000円×3.22倍=161,000円

単純計算ですが、これだけ差額が表れるんですよ。

エントリー金額が大きければ大きいほどペイアウト率の影響を受けるので、相場がイージーモードになっているときにファイブスターズマーケッツで狙い撃ちするのが得策です。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)

最低取引額500円からと手軽に取引できる

ファイブスターズマーケッツの最低取引金額は500円からになります。

ハイローオーストラリアの最低取引金額は1,000円なので、ファイブスターズマーケッツの方が気軽に取引できますよね。

特にバイナリーオプション初心者の人にとって少額取引は非常に嬉しいサービスです。

知識の少ない状態で1,000円を10回取引するより、知識の少ない状態で500円を20回取引した方が、よりたくさん経験値を得られますし勉強にもなります。

何より少額取引だからこそリスク管理も安心。

「今はたくさん取引をして経験を積みたい!」と考えている人にこそピッタリだといえますね。

土日もバイナリーオプションができる

詳しくは下記項目で説明しますが、ファイブスターズマーケッツ最大の特徴は土日も取引できる点です。

社会人の副業にピッタリ。

平日の仕事に支障をきたすこともありません。

登場人物A
土日は会社が休みだけど特別することないんだよね。何か手軽な副業ないかな?

こう考えている人も多いことでしょう。

ハイローオーストラリアは土日に取引できません。

というより土日に取引できる業者自体が少ないのです。

そんな中、土日に取引できるファイブスターズマーケッツはバイナリーオプション業界の神的存在。

土日に副業としてバイナリーオプションをしたい人はファイブスターズマーケッツを利用するべきでしょう。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)

仮想通貨での取引も可能

ファイブスターズマーケッツは仮想通貨で取引することもできます。

しかも取引時間が2分からと短期取引にも対応しているので素晴らしいの一言。

ハイローオーストラリアの仮想通貨は1日取引のみですからね。

ちなみにファイブスターズマーケッツでは、5分取引、1日取引にも対応しているので安心してください。

仮想通貨はレートの上げ下げが為替より分かりやすいのが特徴です。

急騰するときは常に急騰しますし、暴落するときは一気に暴落します。

その流れを掴むことができればそれほど簡単に負けることはないでしょう。

急騰、暴落の流れに乗ることが仮想通貨で取引する上で非常に重要です。

クイック出金に対応している

ファイブスターズマーケッツで口座を開設する際、本人確認までしっかりおこなっていればクイック出金が可能になります。

クイック出金とは、出金申請した後、その日中に振り込んでもらえるサービス。

ハイローオーストラリアだと当日12時までに出金申請した金額が翌日に振り込まれる流れですが、ファイブスターズマーケッツでは、当日であっても出金できるので大変便利だと人気を集めています。

ただしあまりにもギリギリな時間(14時45分など)であれば出金が翌日になってしまう可能性もあるため、時間には余裕を持って出金手続きをおこないましょう。

ファイブスターズマーケッツ最大の特徴は土日も取引可能!

先程も少しふれましたが、ファイブスターズマーケッツ最大の特徴は何といっても土日に取引できる点です。

登場人物A
副業としてバイナリーオプションで稼ぎたいんだけど土日に取引できる業者あるのかな?
登場人物B

投資に興味があるんだけど土日しか時間が取れないからなぁ・・・

といった人たちには嬉しいですよね。

ほとんどのバイナリーオプション業者は平日のみの取引ですから。

しかも土日の取引の利点として重要視するべき経済指数の発表がないことが挙げられます。

重要視する経済指数の発表がないということは急な値動きが少ないので相場自体が安定するともいえます。

ただし土日はボラティリティの動きも少ないのでギリギリな戦いは避けなければいけませんが、それでも重要視する経済指数の発表がなく相場が安定する恩恵は取引する上でプラスに働きます。

中途半端に平日の短時間で取引するくらいなら、土日にしっかりチャート分析をおこない取引した方が、月間の勝率で考えると間違いなく高くなります。

土日に2回から3回のみ取引したとしても、月間で考えると数万円は稼げるので副業にはピッタリ。

土日に時間を持て余している人がいるのならファイブスターズマーケッツでお金を稼いだ方が良いですよ。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)

ファイブスターズマーケッツはデモ口座で練習できるの?

ファイブスターズマーケッツには、実際に取引できるようなデモ口座は用意されていません。

ですがエントリーする感覚や操作性を掴むことはできます。

こちらの画像をご覧ください。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)取引画面

実際のエントリー画面になります。

操作してみれば分かりますが基本的な性能はハイローオーストラリアと同じです。

機能に対する呼び方は違いますがその点は慣れることで解消できるでしょう。

ハイローオーストラリアのようにデモ口座でエントリーしてみることはできませんが、無料口座開設後、すぐに操作することもできます。

感覚を掴む程度なら本人確認書類を受理してもらう間に確かめれば問題ないでしょう。

ファイブスターズマーケッツの入出金について

ファイブスターズマーケッツで取引する前に入出金について覚えておく必要があります。

まずファイブスターズマーケッツの入金方法は次の3つ。

bitwallet
銀行振込
クレジットカード

この3つについてはハイローオーストラリアと一緒ですね。

では最低入金額と出金条件について詳しく見ていきましょう。

ファイブスターズマーケッツの最低入金額

ファイブスターズマーケッツの最低入金額は10,000円(500円取引×20回分)からとなります。

バイナリーオプション業界の相場から考えても10,000円は適正価格と言えるのではないでしょうか?

1,000円、2,000円といった少額を入金する人は少ないですからね。

ファイブスターズマーケッツの出金条件とは?

では利益を出した際に出金するための条件はどのようになっているのでしょうか?

ファイブスターズマーケッツでは、最低出金額の指定のみで他に細かな条件はありません。

最低出金額は10,000円からになっています。

口座残高が10,000円以下では出金することはできませんが、それでも10,000円以上なら出金できるためそこまで問題視することはないでしょう。

ちなみに1日の最高出金可能額は3,000,000円になります。

ファイブスターズマーケッツの出金拒否について

基本的にファイブスターズマーケッツで出金拒否されることはありません。

ただし例外として次の2つの条件は要注意。

取引キャンセル機能乱用
自動売買を利用する行為

もちろん利用規約内にも記載されています。

ファイブスターズマーケッツで出金拒否に合わないためにも、これら2つの注意事項は必ず覚えておくようにしましょう。

取引キャンセル機能乱用

まず取引キャンセル機能乱用ですが、ファイブスターズマーケッツには、操作の手違いで購入ボタンを押してしまった場合に備え、利用者を救済するために取引キャンセル機能が用意されています。

この取引キャンセル機能は、エントリー後、数秒間利用できる機能になるのですが、一般的に考えて何回も操作を間違えることはありませんよね?

ですが中には、レートが不利に動いた時点ですぐに取引キャンセル機能を利用する人もいます。

ですがさすがにそれはルール違反。

あくまで「操作の手違いで購入ボタンを押してしまった場合の救済処置」として「取引キャンセル機能」があるわけですから、操作ミスでない限り使用しないのが当たり前です。

機能自体の目的をはき違えないように注意してください。

自動売買を利用する行為

こちらの自動売買を利用する行為については、どのバイナリーオプション業者でも禁止されています。

それにも関わらず自動売買を利用してしまうと出金拒否という厳しい処置を取られてしまいます。

バイナリーオプションの自動売買ツールを販売している業者をよく見かけますが、万が一、業者側に自動売買ツールを利用していることがバレたらどうしますか?

ツールの販売者に責任を取ってもらうことはできません。

それならはじめからルールを守ってしっかり取引するのが得策ですよね?

当たり前のことですが、ルールを守って正しい取引をおこないましょう。

ファイブスターズマーケッツの取引額について

ハイローオーストラリアの場合、1ポジション最大200,000円、最大取引額5,000,000円となっていますが、ファイブスターズマーケッツはどのようになっているのでしょうか?

ここからはファイブスターズマーケッツの取引額について解説していきます。

ファイブスターズマーケッツの最大取引額とは?

ファイブスターズマーケッツの1ポジションに対する最大取引額は100,000円迄となっています。

一度の取引で100,000円以上の取引をおこないたい人は、複数のポジションを抱える必要があります。

ファイブスターズマーケッツの最高取引額とは?

ファイブスターズマーケッツの最大取引額は3,000,000円になります。

そのため100,000円×30ポジションが限界ということになりますね。

ですが一般の人で3,000,000円分のポジションを抱えることはほぼありませんので、この点についてはあまり気にしなくてもよいでしょう。

ファイブスターズマーケッツの通貨ペアについて

ファイブスターズマーケッツの通貨ペアは次の通りです。

基本的にはハイローオーストラリアの通貨ペアと変わりありません。

AUD/JPY AUD/NZD AUD/USD
CAD/JPY CHF/JPY EUR/AUD
EUR/GBP EUR/JPY EUR/USD
GBP/AUD GBP/JPY GBP/USD
NZD/JPY NZD/USD USD/CAD
USD/CHF USD/JPY その他

ファイブスターズマーケッツは仮想通貨で取引できる!

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)は仮想通貨でも取引できる

ファイブスターズマーケッツでもハイローオーストラリアと同様に仮想通貨で取引することもできます。

Bitcoin Ethereum
Ripple Litecoin

その中でもっとも注目すべきは取引時間。

なんと2分取引(5分取引、1日取引も可)のような短期トレードにも対応しているのです。

ですがMT4では仮想通貨のチャート分析ができないため、下記のような仮想通貨専用サイトを見る必要があります。

仮想通貨の特徴としては、ビットコインとアルトコインが連動しているという点です。

ビットコインのレートが上がればアルトコインのレートも上がる、ビットコインのレートが下がればアルトコインのレートも下がるというような連動性があるのです。

この特徴を踏まえた上で、上手く流れに乗ることができれば為替より稼げる可能性があります。

興味のある人は為替だけでなく仮想通貨でバイナリーオプションをするのも一つですよ。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)

ファイブスターズマーケッツの口座開設方法

それではファイブスターズマーケッツの口座開設方法について解説していきます。

手続き完了までの時間は約3分。

誰でも手軽に口座開設できますよ。

手順① TOPページから「無料口座開設」を選択

まずTOPページにあるメニューバーをタップし「無料口座開設」を選択します。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)登録手順①

手順② 必要事項の入力

「無料口座開設」を選択すると必要事項の入力画面になりますので、間違いのないよう確認しながら入力してください。

その後、一番下にある「口座開設」をタップしてください。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)登録手順②

手順③ 登録アドレスの認証をおこなう

ファイブスターズマーケッツから登録アドレス宛にメールが届くのでメール認証作業をおこないましょう。

この認証が完了した時点で「無料口座開設」は完了です。

無料口座開設が完了するとこのような画面が表示されます。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)登録手順③

手順④ 本人確認書類をアップロードする

最後に入出金ができるよう本人確認書類をアップロードします。

手順③の画面から「トレードプロ」、「ウェブ取引」のどちらでも構わないのでタップしてください。

今回は「トレードプロ」の方で説明しますが、操作自体に変わりはありません。

アカウント名をタップし口座設定を選択します。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)登録手順④

そうすると下記のような画面が表示されます。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)登録手順⑤

ファイルをアップロードし、カテゴリーから本人確認書類の種類を選択して一番下になる「アップロード」をタップすれば完了です。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)

ファイブスターズマーケッツは安全なバイナリーオプション業者

今回はファイブスターズマーケッツの魅力や仕組み、登録方法について詳しく解説してきました。

ここまでご覧いただいたのであれば、ファイブスターズマーケッツはバイナリーオプション業界の中でも優良業者であることがお分かり頂けたと思います。

ですが多くの人たちは、ハイローオーストラリアでバイナリーオプションの取引をしていますよね?

もちろんハイローオーストラリアもバイナリーオプション業界の優良業者であることは間違いありません。

重要なのは業者の使い分け。

平日はハイローオーストラリア、土日はファイブスターズマーケッツで取引するといったように、月間通して効率的に資金を増やすためにも業者の使い分けは重要です。

また仮想通貨のみで取引をしたい人はファイブスターズマーケッツを使った方が良いでしょう。

短期取引にも対応していますからね。

何にせよ土日の休みに時間を持て余している人、土日にじっくりチャート分析しながらトレードしたい人はファイブスターズマーケッツを利用することをおすすめします。

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)

「この情報間違ってない?」「こんな手法もあるよ!」このようなご指摘、ご意見など御座いましたらバイナリーオプション攻略研究室までご連絡下さい。ご指摘を頂いた箇所は次回の更新時に反映、また、ご意見に関しては今後コンテンツを作成する上での参考にさせていただきます。